リキッドタイプのアイブロウライナー

テレビを見ていたら、最近のアイブロウはリキッドタイプが流行りだというの見ました。

 

眉マスカラではなく、筆ペンタイプみたいなものでアイライナーならわかりますがリキッドアイブロウライナーってどんなものだろうと興味がわきました。
色落ちが少なく、落ちにくい上にナチュラルに仕上がるそうです。

 

さっそく買いに行って使ってみました。
リキッドタイプだけで使うのはちょっとどうかと思ったので、パウダーで整えてから足りないところを足すように描いていきました。

 

毛を足すように描くといいらしいのですが、元々眉毛が濃いので足す感じで描くというのがよくわからなかったのですがなんとかやってみました。

 

なんだか、いつもより濃く仕上がった気がするのですがナチュラルと言えばナチュラルな仕上がりなのかもしれません。